もっと爽快に!注目のバイク用品

きっと役立つ工事用品サイトの決定版!

車に必ず必要なものがエンジンオイルです。
車を持っている方なら一度くらいは聞いた事があると思います。
エンジンオイルとはエンジンをスムーズに動かすための潤滑油のことです。
ほとんどのもが石油からできていて、一般にモーターオイルと呼ばれることもあります。

 

エンジンオイルの主な働きは、摩擦を防ぐことです。
車の中は、特にエンジン内の様々な場所で摩擦がおきています。
そのためエンジンオイルが使われているのですが、もしこれを使わなかった場合は、熱が発生し、その温度は金属を溶かすほどの高温まで達します。
金属が溶けるという事は、車の部品がダメになってしまうということですから、危険ですので絶対防がなければなりません。

 

しかし摩擦を防ぐというだけがエンジンオイルの働きだとするならば、他の油でも代用できそうですよね。
なぜあえてエンジンオイルを使われるのか、それはエンジンオイルに他の別の働きがあるからです。

 

エンジンオイルには摩擦を抑えることのほかに、その摩擦で発生する熱を下げる効果もあるのです。
またエンジンも相当の力で動くため、粘度がある程度ある潤滑油でないと、そのエンジンの動く力に耐えられないのです。
そして少し難しい話になりますので、簡単に言いうと、エンジンオイルは金属と金属の間の隙間を埋め、空気が抜けないようにする働きがあるのです。
それにエンジンでガソリンを燃やす時に発生する燃えカスなどのゴミをきれいに浄化してくれる役目も果たしてくれます。

 

これでご理解いただいたと思いますが、エンジンオイルは、食用油などとは性質がまったく違うのです。
エンジンオイルはくれごれも切らさないよう注意しましょう。


 

管理人は昔山奥にきのこ取りに行った時に車のバッテリーが上がってしまい、大変な目に遭ってしまったことがあります。

 

それを経験してから私は2年ごとにバッテリーを交換するようになりました。
しかし新品のバッテリー交換って、結構経済的に苦労してしまいます。
そこで、最近注目をされている激安の再生バッテリーに注目をしています。

 

再生バッテリーというのは、最新の技術によって新品のバッテリーの90%以上の性能を回復することが出来ます。
さらに通常の新品のバッテリーの値段よりもとても安価で購入することが可能なのでお得にバッテリー交換をすることが出来るようになります。

 




中野 賃貸、今すぐアクセス
URL:http://www.gulliver-nakano.jp/nakano/
中野 賃貸



もっと爽快に!注目のバイク用品ブログ:15-2-19
減量の敵といえば
「脂肪」ですよね。

脂肪は、体温維持や
内蔵を守るクッションなどの大切な役割もしていますが
過剰だと肥満や病気の原因になります。

この脂肪は有酸素体操で燃焼するのですが、
体の部位によって、
脂肪が落ちやすい・落ちにくいなど異なります。

一般的に体操をすると
まず筋肉中の栄養がエネルギーとして使われてから、
内臓脂肪→皮下脂肪という順でエネルギー消費されます。

内臓脂肪はすぐに使えるよう
先に燃焼する脂肪であるのに対して、
皮下脂肪はあくまでも備蓄エネルギー用として
体に溜められているんですね。

女性の場合、
もともと下半身に脂肪細胞の数が多い上に、
女性ホルモンが皮下脂肪をため込む働きがあるそうです。

そして
太い血管が通っている箇所は
血管を守るために脂肪がつきやすくなります。

もちろん個人差もあるでしょうが、
女性が減量を続けた場合…

「あご・ほほ」→「ふくらはぎ」
→「肩・上腕部」→「大腿部」→「胸」
→「お腹」→「腰」→「尻」
といった順で、
脂肪が落ちていくんだそうです。

だから、尻やお腹周りが
なかなかスッキリしないんですね!

体に溜まった脂肪を落とすためには、
体脂肪の代謝反応に必要な
必須栄養素(ビタミン・ミネラル・アミノ酸)が十分に必要となります。

体に溜まった脂肪を落とす時こそ、
食べる事を抜いたり、
一種類の食べ物に頼ったダイエットではなく、
大事なことは食べる事のバランスに気を配るということですね。

食べる事をしっかり食べて、体をしっかり動かして、
余計な脂肪をしっかり燃焼させましょう!

もっと爽快に!注目のバイク用品 モバイルはこちら