もっと爽快に!注目のバイク用品

きっと役立つ工事用品サイトの決定版!

車に必ず必要なものがエンジンオイルです。
車を持っている方なら一度くらいは聞いた事があると思います。
エンジンオイルとはエンジンをスムーズに動かすための潤滑油のことです。
ほとんどのもが石油からできていて、一般にモーターオイルと呼ばれることもあります。

 

エンジンオイルの主な働きは、摩擦を防ぐことです。
車の中は、特にエンジン内の様々な場所で摩擦がおきています。
そのためエンジンオイルが使われているのですが、もしこれを使わなかった場合は、熱が発生し、その温度は金属を溶かすほどの高温まで達します。
金属が溶けるという事は、車の部品がダメになってしまうということですから、危険ですので絶対防がなければなりません。

 

しかし摩擦を防ぐというだけがエンジンオイルの働きだとするならば、他の油でも代用できそうですよね。
なぜあえてエンジンオイルを使われるのか、それはエンジンオイルに他の別の働きがあるからです。

 

エンジンオイルには摩擦を抑えることのほかに、その摩擦で発生する熱を下げる効果もあるのです。
またエンジンも相当の力で動くため、粘度がある程度ある潤滑油でないと、そのエンジンの動く力に耐えられないのです。
そして少し難しい話になりますので、簡単に言いうと、エンジンオイルは金属と金属の間の隙間を埋め、空気が抜けないようにする働きがあるのです。
それにエンジンでガソリンを燃やす時に発生する燃えカスなどのゴミをきれいに浄化してくれる役目も果たしてくれます。

 

これでご理解いただいたと思いますが、エンジンオイルは、食用油などとは性質がまったく違うのです。
エンジンオイルはくれごれも切らさないよう注意しましょう。


 

管理人は昔山奥にきのこ取りに行った時に車のバッテリーが上がってしまい、大変な目に遭ってしまったことがあります。

 

それを経験してから私は2年ごとにバッテリーを交換するようになりました。
しかし新品のバッテリー交換って、結構経済的に苦労してしまいます。
そこで、最近注目をされている激安の再生バッテリーに注目をしています。

 

再生バッテリーというのは、最新の技術によって新品のバッテリーの90%以上の性能を回復することが出来ます。
さらに通常の新品のバッテリーの値段よりもとても安価で購入することが可能なのでお得にバッテリー交換をすることが出来るようになります。

 




中野 賃貸、今すぐアクセス
URL:http://www.gulliver-nakano.jp/nakano/
中野 賃貸



もっと爽快に!注目のバイク用品ブログ:24-8-19
読者様は
ホメオスタシス効果って知っていますか?

減量を始めると、
誰にでも
一時的に体重が減らないという停滞期が訪れてきます。

その停滞期の原因として考えられているのが、
ホメオスタシス効果と呼ばれるものです。

ホメオスタシス効果は
肉体の危機管理システムのことで…

環境変化にともなって、
人間の肉体は体温維持や血糖値の調節、浸透圧の調節など
さまざまな重要な肉体の機能を
正常に保つことができる働きを持っています。
その働きのことをホメオスタシスと言うのです。

ホメオスタシスは
ひと月で5%以上の体重減少があると、
最大限に働き始めるといわれています。

ホメオスタシス現象では、
食事から得られるエネルギーの吸収率を
高める働きがあります。

また
吸収する栄養が不足した時に、
肉体の中で消費するエネルギーを節約して
通常と同じ活動ができるようにします。

これらのことからホメオスタシス状態では、
食事量を減らしても
肉体の中に吸収されるカロリーは以前と同じ!

またホメオスタシス状態のときに、
激しい体操などを行っても
消費カロリーが少なくなってしまうので、
減量効果も得られないということになります。

ホメオスタシス状態をできるだけ避ける為には、
ひと月に数キロも体重を落とすような
急激なダイエットはしないこと!

ひと月の体重の減少を
体重の5%以内に抑えることが
最大の停滞期対策となるようです。

減量を成功させる為には、
ホメオスタシス効果について
覚えておく必要がありますね。

減量の停滞期を上手に乗り切って、
理想のスタイルを手に入れましょう。


もっと爽快に!注目のバイク用品 モバイルはこちら