初心者の為のバッテリー講座

"DIYの充電工具というのはよくないのでしょうか!?しかしそれは決してそうとも言い切れません。
プロの方でもその職業によって非常に使用頻度の高い電動工具とたまにしか使わない電動工具があるのです。

 

普段あまり使わないような充電工具はDIY用を購入するケースもあり、用途によって使い分けることが賢い選択方法だと言えるのです。

 

当然のことなのですが、プロ用の充電工具方が性能的には大変優れていると言えます。
その代わり当然価格はプロ用の方が高くDIY用が安く購入をすることが出来ます。

 

どちらを選ぶかはあなた次第なのです。"





ソファベッド
URL:http://innersofa.com/list/10022.html
ソファベッド


●工具と車メンテナンス:充電式の工具で楽々工事ブログ:15-10-18

((*´_●`☆゚+.GoodMornig+゚☆´●_`*))

皆さんは聞いたことがありませんか?
「体操するのをやめたとたんに太っちゃったよ」
という元スポーツマンの言葉を…

そしてそのような人は、
スポーツマンではなかった人よりもむしろ太った人が多くいませんか?

この言葉にこそ、
筋力量を増やすことにより
基礎代謝をアップして痩せようとするダイエットに対する
問題点が明らかにされています。

それは、
「筋肉量は体操を休むと減少する」ということです。

これは極めて常識的なことなのですが、
ことダイエットの話をするときだけはなぜか忘れられがちであり、
一旦ついた筋肉量はその後の体操とは関係なく不変と思い込み、
つまり「一旦ついた筋肉は体操をやめてもずっとついたまま」と
勘違いしている人があまりにも多いのです。

もちろん、
ずっと筋力を維持するためにラジオ体操やラジオ体操といった
体操を続けることができさえすれば、それはすばらしいことですが、
忙しい現代人に定期的に体操する時間を確保することは、
結構難しいことですよね?

ここでのポイントはあくまで「定期的に」です。
なぜなら筋肉は定期的に刺激を与えないと低下するため、
自分の好きなときだけジムに行って体操をするスタイルでは、
その次に体操を行う期間がある程度開いてしまうと、
その間に筋肉は低下してしまっているため、
筋力の維持ができてないのです。

ではなぜ、元スポーツマンはスポーツをやめると
スポーツを元々していなかった人より太るのでしょうか?

それはもちろん、食べ過ぎているからです。
食べすぎをどうにかしない限りは結局は太るのです。

この単純な理屈をしっかり理解しなければ、
ダイエットは上手くいかないと思います。

今日はおしまい!!!