初心者の為のバッテリー講座

"ここではニッケル水素・ニカド電池とリチウム電池の使い方の違いについて簡単にご説明させていただきます。

 

ニッケル水素とニカド電池の充電池は使用する際には、必ず最後まで使い切って充電することが大切です。
継ぎ足し充電などを繰り返していくことで電池の許容量が少なくなってしまいすぐに電池切れの状態になってしまう恐れがあるからです。

 

しかしリチウム電池につきましては充電池は先ほどとは逆となっており、電池自体を最後まで使い切るのは良くなくこまめに継ぎ足し充電していくようにしましょう。

 

このように充電式の電池の現在市場での主流はニニッケル水素やニカドやリチウムが挙げられます。
これからはほとんどが環境問題などの問題もあり、リチウム電池に移行していく傾向にあることも覚えておきましょう。"



●工具と車メンテナンス:充電式のメリットとデメリットブログ:12-10-18

シェイプアップのための体操って
いろいろなものがありますね。

インターネットや書籍、
テレビなどでも紹介されることが多いので、
実践している人も多いのではないでしょうか。

体操でシェイプアップに成功するためには、
簡単で無理なく続けられる方法を探すことが大切ですね。

最初だけ頑張っても、継続できなければ
理想的なシェイプアップ効果は得られないものです!

自分で日々続けられそうだと思う
簡単な体操を探してみましょう。

シェイプアップのための体操は、
ほとんどが目的別に紹介されていますね。

例えば…
足を細くしたい人のための体操、
お腹の脂肪を落としたい人のための体操、
二の腕を細くしたい人のための体操…
などなど

一つ一つ見ていくと簡単なものが多いけれど、
一度に全部やろうと頑張ってしまうと、
続かなくなっちゃうことがあるので注意しましょう。

中途半端なシェイプアップや体操は
リバウンドの原因ともなります。
あせらず少しずつ簡単な体操をこなして、
徐々に数を増やしていくと良いでしょう。

ぼくが実践している
一番脂肪がつきやすいお腹をスリムにする、
簡単な体操を紹介しますね。

仰向けになって
両手をお腹のおへそにあてます。
そして、あごを引いて、
背中を丸めておへそを見るようにし、
腹筋の収縮を意識しながら首をおこします。

これを15回1セットとして
1日3セット行います。
これなら毎日続けられますよね!

上体を起こすときに息を吐いて、
倒すときに吐くというふうに呼吸に注意すると
更にエネルギーの燃焼効果が高まって、
スッキリお腹に早く近づけますよ!